MITTAN



OP-12

綾織絹麻ワンピース


経糸にはリネンを使用し、緯糸には絹紡紬糸を使用しています。経糸のリネンはハリのある糸で、緯糸には柔らかなシルクを使用することで、綺麗なシルエットが得られると同時に柔らかな素材感も実現しています。さらに、綾織りにすることでよりしなやかさを表現しています。

こちらのオーバーサイズのワンピースは、着物のような平面的なパターンを採用しており、襟元のデザインも着物の合わせを参考にしています。脇にはマチが入っており、適度な運動量を確保しています。裾にはサイドスリットがあり、脇にはポケットが備わっています。また、別途腰紐も付属しています。

※天然素材独特の糸の節やムラ感があります。風合いを重視し、繊維長が不均一な原料を使用している為ですので、表情の一部としてお考えください。生地の糸が切れ、穴が開く可能性がある為、糸の節は無理に引っ張らないようご注意ください。


 

 表地混率

絹 56% 麻 44%

 表地原料

経糸 フランス(麻)
緯糸 シルク(中国)

 表地紡績

経糸 フランス(麻)
緯糸 シルク(中国)

 表地製織

静岡・掛川

 整理加工

滋賀・東近江

 

 縫製

 

 表地染色

滋賀・東近江

 色展開

白* 黄土 濃紺 黒

 サイズ 

1 

© 2013-2024 THREAD ROUTES LLC