MITTAN



JK-61

ウールアルパカボアジャケット


和歌山県高野口産地では、パイル織物の生産に特化しており、そちらで製造されたウールアルパカのボア素材を使用しています。ボア部分には、保温性に優れたウールとアルパカの混紡糸を採用しています。一方、ベース部分には通常は化繊が使われることが一般的ですが、こちらでは綿を使用し、天然素材のみで作られています。

軽く温かいボア素材でノーカラー仕様で内側に大きめのホックが 2個付くデザインで、ウエスト側のホックだけで止めて衿を 折り返して着て頂くこともできます。生地の厚みがありますが 着丈や袖幅のサイズを調整し着心地を重視しています。


 

 表地混率

ボア部分 毛 80% アルパ 20%
ベース部分 綿 100%

 表地原料

 

 表地紡績

 

 表地製織

 

 整理加工

 

 

 縫製

 

 染色

 

 色展開

 サイズ 

1 2

© 2013-2024 THREAD ROUTES LLC