MITTAN



T-12

強撚絹紬糸Tシャツ


屑繭等、絹の製糸に使用できない部分を再度紡績した絹紡紬糸を使用しています。絹のカットソー地のダレ感と摩擦の弱さというデメリットを解決する為に、糸を強撚にすることで適度なキックバック性と強度の向上を図ったオリジナルの生地です。絹は吸湿性、放湿性、保温性に優れており、人間の肌の成分に近いアミノ酸が結合したタンパク質繊維で、快適に素肌に着ることができます。

デザインはベーシックなTシャツの仕様をバランスを考慮しながら寸法を調整しています。袖口、裾口の天地始末、肩から襟ぐりにかけたタコバインダー仕様などTシャツ縫製の強度を十分に考慮した仕様になっています。

※濃色で染色をしています。色移りを避ける為、淡色との組み合わせはお控えください。色の退色を防ぐ場合はドライマーク用の洗剤を使用し、日陰で干してください。製品後の加工の為、1点1点、色の出方やサイズが微妙に異なります。(濃紺・黒)

※天然素材独特の糸の節やムラ感があります。風合いを重視し、繊維長が不均一な原料を使用している為ですので、表情の一部としてお考えください。生地の糸が切れ、穴が開く可能性がある為、糸の節は無理に引っ張らないようご注意ください。


 

 表地混率

絹 100%

 表地原料

中国

 表地紡績

中国・浙江

 表地編立

和歌山・和歌山

 整理加工

東京・葛飾

 

 縫製

山形・酒田

 色展開

生成 濃紺 黒*

 染色

東京・文京(濃紺・黒)

 サイズ 

1 2 3

 価格

¥12,100(税込)

© 2013-2022 THREAD ROUTES LLC