MITTAN



SC-44

絹巻き布


視覚的にも皮膚感覚的にも愉しめる布をイメージしてデザインした、MITTANオリジナルの生地です。14種類の組織地を組み合わせ、ジャカード織機の強みを活かした配置になっています。また、組織点の少ない柄を入れることで凹凸が生まれ、肌に触れたときの感触のバリエーションが愉しめるのが特徴です。緯糸には落ち綿を再利用した絹紡紬糸、経糸には絹紡紬糸とリネンシルクを双糸にすることで、ハリのある素材感に仕上げています。

タオルや布巾等、用途に応じて使用していただける巻き布です。使用を重ねることで、よりタオルの質感に近づいていきます。また、シルクの特性である吸湿性により、水分を吸水しやすく匂いも気にならない為、快適に使用していただけるのが特徴です。

※使い始めは絹紡紬糸特有の毛玉が落ちますが、使用を繰り返すと落ち着いてきます。


 

 表地混率

絹 83% 麻 17%

 表地原料

未記入

 表地紡績

未記入

 表地製織

未記入

 整理加工

未記入

 

 縫製

未記入

 色展開

薄灰 薄茶 紺 白黒

 サイズ 

約24×120

 価格

¥4,950(税込)

© 2013-2022 THREAD ROUTES LLC