MITTAN



SC-29

カシミヤわたショール 厚手


滋賀の湖東産地で経糸にリネンを、緯糸にはカシミヤを打ち込んだオリジナルの生地です。緯糸のカシミヤは大阪の泉州産地にて、通常のカシミヤ糸とわた状のカシミヤを撚糸しています。わた状のカシミヤが入ることで、非常に柔らかく嵩高な風合いが生まれています。カシミヤだけでは柔らかくなりすぎるので、経糸のリネンが骨組みのようにカシミヤを支える構造になっていますが、肌には毛足の長いカシミヤのみが触れるので肌当たりが良いです。かなり柔らかいので、毛玉になってもすぐに落ちますし、糸自体に凹凸がある為に目立ちません。

※濃色の製品染め色の退色を防ぐ場合はドライマーク用の洗剤、又は濃色用の洗剤を使用し、日陰で干してください。


 

 表地混率

カシミヤ 75%
麻(リネン) 25%

 表地原料

中国(カシミヤ)
ベルギー・フランス(麻)

 表地紡績

大阪・泉大津(カシミヤ)
中国(麻)

 表地製織

滋賀・愛知郡

 

 縫製

京都・京都他

 染色

東京・文京(黒)   

 色展開

白 黒

 サイズ 

約70cm×200cm 
※寸法は±7%程度の誤差が有ります

 価格

¥24,200(税込)

 

© 2013-2020 THREAD ROUTES LLC