MITTAN



SC-21

毛布2 大


緯糸にはKN-02と同じ、南米ウルグアイのウルグアイ産のメリノウールを、経糸には中国産の綿を中国で紡績した綿糸を使用して、綾織の表裏で絣調の柄表現したオリジナルの生地です。デニムの表裏で色が異なるように、経糸が多く見える面と緯糸が多く見える面を柄状に切り替えることで柄を表しています。経糸に細い綿糸を使用していますが、実際に肌に触れるのはカシミヤと同じくらいの繊維の細さのウールとなっている為とても柔らかく、肌への負担もほとんどありません。経糸の綿糸が支える事でより柔らかな織りが可能となっていて、緯糸自身と織りの中にそれぞれに空気を十分に含ませる事で暖かさを維持できます。

通常の工業製品と異なり、製織後にカット・縫製した後に一枚一枚縮絨をかけることで、それぞれに違った表情が生まれています。生地幅も場所によって一定では無い為、よりウールが縮絨するという自然の工程を体感していただけます。コート代わりに羽織れるほどのサイズ感です。ボリュームのあるストールや膝掛けにも使えますし、寝具としても使用可能になります。


 

 表地混率

毛 63%
綿 37%

 表地原料

ウルグアイ(毛)
中国(絹)

 表地紡績

大阪・泉大(毛) 
中国(綿)

 表地製織

兵庫・西脇

 整理加工

京都・京都

 

 染色

大阪・泉大津(毛)

 色展開

薄灰 黄杢 こげ茶 紺茶 濃紺 黒

 サイズ 

約130cm×200cm 
※寸法は±7%程度の誤差が有ります

 価格

¥22,000(税込)

© 2013-2020 THREAD ROUTES LLC