MITTAN



KN-14

軽量ウールニットブルゾン


オーストラリアの繊度19マイクロンのメリノウールを100%使用しています。紡績前のわたの状態の時に水溶性の糸を一緒に混ぜてから、紡績後に水溶性の糸を溶かすことで、糸の中に多くの空気層が生まれています。編み立て後にさらに縮絨をかける事で、柔らかさと嵩高性、軽量さを同時に表現しています。

ボディに採用しているワッフル編みは、通常のメリヤス組織と比べ表面積が多く暖かいのが特徴です。このような厚手のニットは、その厚みから重くなりがちですが、同じ厚みの一般的な素材と比べて、重量が30%軽いため、暖かさを兼ね備えつつも身体への負担が軽減されます。他にニットと同様に袖が水平で平面的なパターンになります。前立にスナップボタンが付きます。


 

 表地混率

未記入

 表地原料

未記入

 表地紡績

未記入

 染色

未記入

 

 表地編立

未記入

 整理加工

未記入

 色展開

未記入

 サイズ 

未記入

 価格

未記入

© 2013-2021 THREAD ROUTES LLC